2016福井市連合体育大会陸上指導

d0248561_14143034.jpg

地元の小学校からの依頼で、今日から26日まで約1週間の2016福井市連合体育大会に向けての陸上練習指導と選手選考に漏れたが、走るのが速くなりたい子など5年生から6年生まで約120名を1人で指導して来ました✨
初日なので夏休みで動かしてない身体を目覚めさせて、走るのが楽しく、リズムに合わせて、走りました、最後に尻尾取り。
動きのドリル(動きづくり、準備運動)も強弱や種類を何パターンにわけて、福井市連合体育大会までに力をつけて、疲労を落としながら当日(福井市連合体育大会)にピークをあわせるドリルを行いますので、子供達は毎回違う動きや練習に興味津々になると思います。
色々な各小学校から依頼がありましたが、身体は1つなので、すいません。
次年度は前半と後半にわけて2校を指導したいと思います。
夏休みでなまった筋肉をかわった運動で動かすと、小学生が痛い…、動かん?
からはじまりました。
そんな身体を数日ほぐさないと、走れませんし、怪我します。
無理やり練習して、走らせても、連合体育大会までに怪我や筋肉痛で走れませんよー。
ピークを連合体育大会当日に合わせて、今以上のタイムや記録を出させる指導。
100m、走り幅跳び、走高跳び、リレー、混合リレーも指導もさせていただきます。
各小学校に行けませんが、ピースアスリートクラブの会員の子供達には日曜日のピース通常練習やスーパーアスリートコースで指導もします。
今後は児童館からも走りの教室や、保育園や子供園、福井市陸上教室など依頼が入っております。
ピースアスリートクラブの指導者が各小学校や中学校の陸上部や高校の陸上部指導を行っておりますので、指導依頼や陸上教室依頼、ジョギング教室やマラソン教室、幼児のかけっこ教室の依頼がありましたら、お気軽にピースアスリートクラブ事務局にお問い合わせください。
[PR]
by dannne-za-1 | 2016-08-17 14:14 | 陸上競技